2017年5月5日金曜日

MacBook Pro (15-inch, 2016) これまでに遭遇したトラブル

MacBook Pro (15-inch, 2016)に乗り換えて4ヶ月と少しが経過しました。
これまでに遭遇したトラブルを紹介します。

ログイン画面で異常に遅くなる


初期に時々発生していた症状。
Touch IDを使ったログインを行おうとすると、動作が異常に遅くなることが何度かありました。
しかし、ソフトウェアアップデートを何度か重ねた現在ではそのようなトラブルはなくなっています。

Thunderbolt 3端子が無反応


右側手前のThunderbolt 3端子が無反応となり接続した機器が認識されなくなる症状がこれまでに2度ほど発生。
通常は3Q-LEVOのUSB-Cハブを繋いでEthernet接続&給電しているポートですが、突如認識されなくなりました。

一度はSMC(システム管理マネージャー)リセット、もう一度はハブから全ての機器を接続解除して再接続で復帰。

最近は発生していないことから何らかソフトウェア的な不具合があったのかもしれません。

キーボードのLが無反応


一度だけLキーが押されたままの状態になってしまったことがありました。
隙間に埃などが入ると同様の症状が発生するという報告も多いので、キーボード周りは綺麗に使う必要がありそうです。


その他には目立った大きな不具合もなく、快調です。


0 件のコメント:

コメントを投稿