2016年5月16日月曜日

α7IIの背面ボタン誤操作には注意

撮影時はストラップを使って首からかけていることが多いα7II。

電源を入れたまま少し移動してした後などに勝手に設定が変わっていて焦ることが時々あります。

よくあるのが、ドライブモードが10秒タイマーになっている現象。とっさにシャッターを切っても撮れなくて焦ります。


どうやら移動中にダイヤルキーが接触して勝手に設定が変わってしまっているようです。

操作ロック機能は使いにくいので、移動時は電源を切るクセを徹底する必要がありますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿