2016年5月21日土曜日

2016年上期 予算30,000円程度で買えるコンデジ調査

最近はスマホのカメラ性能向上で安価なコンデジの出番が随分減ってきています。
それでも未だスマホでは撮れないシーンがある事も事実。

2016年モデルを中心にスマホでは難しい写真が撮れる安価なコンデジをシーン別に調べてみました。

要件

  • 2016年モデルを中心とした比較的新しい機種
  • 30,000円程度で購入可能
  • スマホでは難しいシーンで撮影できること
  • スマホと一緒にカバンに入る程度のコンパクトな機種

ズームして撮りたい

  • キヤノン IXY 650
  • 22,000円程度
  • 2020万画素 1/2.3型 裏面照射型CMOS
  • 12倍ズーム(25mm〜300mm)
  • 147g
  • Wi-Fi対応
今や低価格コンデジの定番モデル。
147gの軽量コンパクトなボディーで12倍ズーム、Wi-Fiにも対応しているため、スマホ+コンデジの組み合わせにはピッタリです。



ものすごくズームして撮りたい

  • キヤノン PowerShot SX620 HS
  • 31,000円程度
  • 2020万画素 1/2.3型 裏面照射型CMOS
  • 25倍ズーム21mm〜(25mm〜625mm)
  • 182g
  • Wi-Fi対応
今競争が激化しているコンパクトスーパーハイズーム機。
なんと185gのコンパクトサイズで25倍!



水中で撮りたい

  • オリンパス STYLUS TG-870 Tough
  • 33,000円程度
  • 1600万画素 1/2.3型 CMOS
  • 5倍ズーム(21mm〜105mm)
  • 221g
  • Wi-Fi対応
  • GPS対応
防水、防塵、耐衝撃に定評のオリンパスのコンデジ。
水中撮影で真価を発揮する広角21mmも魅力です。
GPSにも対応。



ファッション的にカメラを身につけたい

  • オリンパス STYLUS SH-3
  • 33,000円程度
  • 1600万画素 1/2.3型 CMOS
  • 24倍ズーム(25mm〜600mm)
  • 271g
  • Wi-Fi対応
いかにもカメラらしいデザインに24倍ズームを搭載。
首から下げて持ち歩くのには最適な形です。



とにかく安く買いたい


  • キヤノン IXY 180
  • 10,000円程度
  • 2000万画素 1/2.3型 CCD
  • 8倍ズーム(28mm〜224mm)
  • 126g

驚異のコストパフォーマンス。
画質は前機種IXY 160と大差ないと思われるので、こちらのレビューも参考にしてください。




0 件のコメント:

コメントを投稿